パーフェクトボディHMBはどんな効果があるの?

 

HMBというサプリをご存知でしょうか?

 

最近巷で人気となっているサプリであり、あのGACKTさんも愛用しているサプリなのです。

 

GACKTさんと言えば、筋肉質の美しい肉体を持っていることで有名ですが、実はその筋肉を得るために愛用しているのがHMBなのです。

 

ではHMBとはどのようなサプリなのでしょうか。

 

それについて紹介していきたいと思います。

 

 

HMBとは?

 

HMBとは、アミノ酸の一種であるロイシンという物質が体内で分解されて生まれる大社物質のことを指します。

 

このHMBという成分は、1996年にアメリカの大学で発見された比較的新しい成分です。

 

プロテインやBCAAなど他のサプリメントと比べると歴史が浅く、現在でも研究が続けられている成分なのですが、とある実験で70歳代の方にHMBを飲ませてトレーニングさせたところ、筋肉量の増加及び体脂肪の減少が確認されるなど、その効果は実験によって証明されています。

 

パーフェクトボディHMBに嘘はない?体験談などをまとめてみた

1日の摂取量は3gが基本とされていますが、実はこのHMBはプロテインやBCAAなどのサプリからも摂取することが可能です。

 

ならそちらから取ればいいのでは?と考える人もいると思いますが、それは予想以上に大変なのです。

 

HMBを3gプロテインから取ろうとすると、約20杯分。

 

通常販売されているBCAAの含有率のロイシンから考えると、約60g分とかなり多くの量を飲まなければならないので、コスト的にも厳しいのです。

 

他にも食品から摂取するということもできますが、結局ロイシンを経ての摂取の方法しかなく、比較的ロイシンが入っている鰹節でも約1kgの量を食べなければHMBを3g摂取することができません。

 

そこで考え出されたのが、HMBを直接摂取するサプリです。

 

このサプリの誕生により、プロテインなどを多量に摂取することなく、楽してHMBを摂取することができるようになったのです。

 

パーフェクトボディHMBの魅力について

 

パーフェクトボディHMBに嘘はない?体験談などをまとめてみた

パーフェクトボディHMBは筋肉増強を目指す方のために他にも様々な栄養素を含んでいます。

 

筋肉の疲労回復に役立つグルタミン。

 

ロイシンを含んだ必須アミノ酸であるBCAA、筋肥大に役に立つとされているフェヌグリーク、脂肪燃焼をサポートしてくれるシニュリンPFなど、合計7つの有効成分を配合しています。

 

そのため、非常に高い効率で筋肉を増やすことができ、かつ脂肪も燃焼させてくれるサプリなのです。

 

ここで注意しなければならないのが、HMBはあくまで筋肥大などをサポートするサプリという点です。

 

よくインターネット上ではHMBは効果がない代物ということで批判的なコメントをしている人がいますが、その批判的な人たちのほとんどがトレーニングをしていないからなのです。

 

トレーニングせずに筋肉が増え、脂肪が減るなどというサプリメントは未だかつてなく、このHMBの効果もトレーニング有りきの話になります。

 

つまり、トレーニングも何もせずに体脂肪が減って筋肉が増えるということでは無いのです。

 

HMBを飲んで、筋トレや有酸素運動を行うことで、効率的にボディメイキングができるのです。

 

パーフェクトボディHMBの買いやすさは?

 

パーフェクトボディHMBに嘘はない?体験談などをまとめてみた

さて、ここまでパーフェクトボディHMBの紹介をしていきましたが、気になるのがお値段ですよね。

 

ここまで有効成分を配合したHMBは高いのでは?と考える人が多いと思います。

 

ですがご安心ください。

 

なんとパーフェクトボディHMBでは、現在初回購入価格が実質無料というキャンペーンを行っているのです。

 

最初の1か月分は送料のみの500円の支払いで試すことができます。

 

さらにパーフェクトボディHMBでは、その効果を実感できなかった人のために120日間全額返金保証を行っています。

 

この120日の返金保証期間というのは数あるHMBサプリの中でも最長の保証期間となっており、安心して購入することができるのです。

 

HMBの効果には個人差があり、いつ効果が実感できるか分かりません。

 

そのため、この長い保証期間は非常に嬉しいポイントなのです。

 

子供がいても出来るトレーニング

 

保育園のお迎えを車で行かず、歩いてお迎えに行っています。

 

自宅から30分の所にスーパーがあるのでそこもできるだけ買い物が少ない時わ歩きで行って、普段から歩くようにしています。

 

0歳児の子供を寝かしつける時にスクワットをするような感じで縦揺れで寝かしつけたりもしています。

 

寝かしつける時に、ヒップアップができるように足を後ろにグイグイ引っ張ったりもして立って寝かしつけながらストレッチもしています。

 

洗濯物を干す時も床に洗濯物を置いて腰を下まで下ろして一つづつ洗濯物を干したり、たたむ時わ足を大きく広げストレッチをしながら畳んでいます。

 

寝る前に腹筋をしたり、肩こりを治すために壁をつかって立ちながら腕立て伏せもやります!

 

パーフェクトボディHMBに嘘はない?体験談などをまとめてみた

プロテインなどわなにも飲んでいません。

 

食事もあまり筋肉をつけるためになにを食べるなどわ気にしていませんが、体型を維持するために、お菓子や甘いものを食べすぎないなど、お水やお茶を飲むようにしたりなどわ気をつけています。

 

プロテインまで飲んで体を鍛えたいと言うより今、自分で気付いた時にやっているストレッチや腹筋などで作っている自分好みの体型を維持したいという感じなので、これからも多分飲む事わないと思います。

 

小さい子にプロテインを飲ますと身長が伸びると聞きますが、子供達にもあまり飲ます気にわなりません…身長じゃなく、筋肉に変わってマッチョになったりしても困るなで…女の子わとくに…男わ自分でどうにかしてって言いますね。

 

女性の筋トレ事情・40代編

 

パーフェクトボディHMBに嘘はない?体験談などをまとめてみた

天気の良い日、気候のよい時期には、早朝にウォーキングを行っています。

 

回数は週に1〜3回程度。

 

近所の大きな公園を歩いて30分から1時間程度を目標にしています。

 

家でできるような筋トレ、ヨガを時間があるときには行うようにしてます。

 

コアを鍛えるような腹筋系筋トレかヨガで柔軟性を高めるストレッチ系の動きを30分から1時間くらい、なかなか毎日はできませんが、週に2回くらいできればいいと思ってやっています。

 

午前中のひとりになれる時間帯に行うか、夜寝る前にベッドの上で行うなど、無理のない行いやすい状況で5分だけでもするように、またできない日があっても気にせず、できるときに続けることをしていくように考えています。

 

最近プロテインを取り入れました。

 

サプリメントは今まで興味がなかったのですが、食べ物からのタンパク質摂取が思うようには取れないと感じていたので補いたいと思いました。

 

グリコのプロテインを豆乳に混ぜてとるようにしました。

 

本格的なトレーニングはしていないので、摂取量を少なめにしてカロリーオーバーにならないように気をつけています。

 

アミノ酸など栄養バランスがとれるためか、代謝がよくなってきたように思います。

 

カロリーをなんとなく気にするようにもなるので、甘いものや炭水化物の食べ過ぎに気をつけるようになりました。

 

その効果があると思いますが、体重もゆるやかに減少し動けるようになってきた気がしています。

 

何事も意識の変化が一番大きいのかと思います。